So-net無料ブログ作成
-| 2009年06月 |2009年07月 ブログトップ

日立グループ [過去の歴史]

最初の会社は横浜に本社がある日立グループのIT企業。
この会社では3か月の研修があり、プログラムの基礎的なことを学びました。
その後も様々な研修があり、必須のものもありましたが自由に取れる研修もあり、ここで当時のオープン系では最も注目されていた(と思う)Visual Basicの研修を受けました。
ここからVisual Basicに興味を持ち、自前で言語ソフトを購入し独学で勉強し始めました。

当時は全く気にしていなかったのですが、今思えばこの会社、客先常駐がメインの会社でしたね。
3か月の研修の後、日立製作所の戸塚工場に配属され、それから4年間、一度も異動の話も打診もないままでしたね。
横浜本社には入社の時と退職の時くらいしか行きませんでしたね。。。

業務で使用していたのは、日立製作所仕様のPL/I。
プログラム内でアセンブラが使えるPL/Iでしたが、全く他では使えないような言語ですね。
隣にはUnixベースでC言語を使用している部署があったのですが、そちらに配属になっていればその後の人生も変わっていたと思います。
もしかしたら、やめていなかったかも。

この会社で約4年間過ごし、26歳の時に転職しました。
退職理由は。。。「汎用系プログラムの開発であった為、より身近な目に見えるモノ作りに携わりたい」でした。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:求人・転職

就職活動 [過去の歴史]

大学は4年生大学でフランス語を専攻していました。
周りは女子が多く、学年50名のうち男子はたったの5名。
そんな環境で、外国語ということで、やっぱり旅行好きな人が多く、就職先も旅行会社を目指す人がかなり多くいました。

私も最初旅行会社を目指していました。
当時は超売り手市場。フランス語を専攻していながら、フランス語どころか英語も話せず、何も売りがなかった私でも何社か内定をもらうことが出来ました。
まぁ、そういう時代もあったということで。

ある時、友人に誘われていった行ったIT企業のセミナー。
まぁ当時はITという言葉はなかったので、システム会社といったほうが良いかもしれませんが、とにもかくにも興味本位で参加しました。
それは某航空会社のグループ企業のシステム会社。
パンフレットに載っていた飛行機のコクピットの写真。これを動かしているのがシステムだという。
機械は作るより壊す方が得意だった私ですが、かなり心を動かされ、面接まで受けることに。

面接はグループ面接。
多少緊張しながらも、それまで内定をもらっていた企業の面接と同様に自分を表現。
少しは自信があったのですが。。。。。

結果は不合格。
もともと全く行くつもりがなかったという友人は合格という結果になり、ちょっとした嫉妬心も芽生えました。

最初に受けたシステム会社が航空系システムという男の子にとっては非常に興味深いものであったことと、友人が合格して自分が不合格だったことに対する競争心から、それ以降システム会社へ方向転換。
何社か受け、何社か内定をもらいました。

最終的に決めたのは。。。

日立製作所グループのシステム会社。
まだ新しい会社で横浜に本社を構えていた会社でした。
正直、会社がある「横浜」、寮がある「湘南」に惹かれたことは否めません。。。

仕事、会社、社会人ということに対してかなりの甘ちゃんでしたね。
まったく深く考えてませんでした。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:求人・転職

自己紹介 [日記]

某旅行系サイトを運営する企業の社内SEとなって5か月。
現在、40歳です。

妻一人、子一人の三人家族。
大学卒業後に就職して以降、関東圏に住んでいます。

分譲マンションを購入したばかりの39歳の時、4回目の転職を決意しました。
今後、その転職活動の一部始終を記憶のある限り、書き綴っていきたいと思います。

更新は不定期で、時間がたつにつれて情報が古くなっていくと思いますが、自分の中での記録がメインなのでちょびちょびと更新していきたいと思っています。

ではでは。。。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:求人・転職

-|2009年06月 |2009年07月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。