So-net無料ブログ作成

運命の最終面接 [転職活動]

11月19日、午前中にハローワークでの手続きをした後、午後は期待の人材派遣会社、社内SE募集での最終面接でした。
さすがに緊張しつつ現地へ向かいました。
緊張はしていましたが、一次面接が好感触だったこともあり、少し安心しているところもありました。

受付を済ませた後、前の約束が延びていたらしくずいぶんと待たされました。
その分緊張感も徐々に増していきました。

約束の時間から30分近く待たされようやく部屋へ案内。
最終面接は社長との1対1の面接です。
事前にリクルートエージェントから、この会社は体育会系的なところがあると聞いていました。
それじゃあ、と笑顔、意欲的なところを全面的に出していこうとしましたが。。。空回り。

あ、あれ?おかしいな。。。
基本的に社長が履歴書、職務経歴書を見ながら質問してくるという形でしたが、答えてもこれといった反応なし。
体が徐々に熱くなってくるのに気持ちはどんどんと冷え込んでいきました。

最後にこちらから質問する場面。
人材派遣会社、そして金融不況、派遣切り問題、ここはこれに関してでしょう。

このあたりにはもうテンパっていたので面接が終わったら何を話したのかすっかり忘れてしまっていましたが、私が質問した内容に対して、苦笑いというか、被害妄想だとは思いますがちょっと馬鹿にしたような反応。
人材派遣会社だから派遣問題って、そんな質問するなよ的な印象を受けました。
失敗したぁ~、とその場で思いました。
帰り道も後悔しながらトボトボと帰りました。
志望度が非常に高かった為にこのダメージはかなり痛かったです。


2日後、あっさりとNG連絡が。。。
こりゃ完全に社長の一存だなと思いました。
この後、約1週間くらい引きずりました。
面接はまだまだ残っていましたが、先行き不安なまま面接を受けていくことになりました。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:求人・転職

週末 [日記]

最近、週末はいつも子供と二人です。
というのも転職活動中に収入がなかった家計を助ける為に妻がパートに出るようになったからです。
私が就職してからも続けている為、現在でも週末は子供の面倒を私が見ているというわけです。

平日5日間仕事をして、週末は掃除(よくさぼる)・洗濯・買い物・炊事、そして合間に子供と遊ぶ。
この繰り返しです。
家事を全てこなすのは大変です。
妻はこれを毎日ずっと続けているのです。
尊敬しますね。

就職した今、もうパートはやめてもらっても生活はしていけるのですが、続けたいようなので、私は何も言わずに週末の時間を家事に充てるようにしています。

苦労をかけている分、少しでも恩返しをしなければ。。。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:求人・転職

銀行への挑戦 [転職活動]

11月18日、5日振りの面接は外国の銀行。
一応IT関連業務の求人でしたが、募集は総合職(銀行関連業務)でした。
これまでの面接とは違い、全く想像のつかない面接。
それどころか会社の雰囲気、面接官、質問の内容など何もかも未知との遭遇でした。

エレベーターホールの前にいる警備員に免許証(社員なら社員証でしょうが)を見せて、いざオフィスへ。
静かで心なしか厳粛な雰囲気も感じ、少々緊張しました。

面接は2部に分かれていて、1部は人事担当の方と技術部門の方の2名の面接、2部は人事担当の方、本社から来た外国人、日本支社にいる外国人の3名での面接でした。
1部は何の問題もなく、相手も日本人だったのでハキハキと元気よく質疑応答に対することが出来ました。
が、2部はメインは外国人の方。
一応日本語で質問されましたが、人事の方からの質問に答えている間、隣にいる日本支社の外国人の方とボソボソと何やら話していました。
こちらが分からないと思っているのか、こんちくしょう、と思いましたが、質問に答えながら聞き取るのは無理があり、そもそも言葉そのものも分からないので、何を話していたのかは分かりませんが。

やはり日本人と違って表情での反応が異なっていて、暖簾に腕押しって感じで、自分が答えた内容の手ごたえが全く分かりませんでした。

業務としては日本支社のシステム・ネットワークの再構築。
面白そうではあったのですが。。。

本社に確認していたのか、結果が来るのは非常に遅かったです。
ずいぶん待たされた結果、二次面接に進むことは出来ませんでした。
個人応募の為、明確な理由も分かりません。
外国人のお眼鏡に適わなかったのでしょうか。。。。。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:求人・転職

パソナキャリア初応募 [転職活動]

10月末に面談をしてそれ以降何のアクションも起こしていなかったパソナキャリア。
転職サイトでの個人応募出来る求人が少なくなってきたことによって、再度紹介求人資料を引っ張り出してきて検討を始めました。

パソナキャリアも他にはない企業の求人が多く、一応応募可能な求人ではあったのですが、11月17日、とりあえず1社のみ応募を依頼しました。

・音声処理技術をベースにしたシステム構築、提供を行う企業
 システムエンジニアで何らかのシステム開発経験3年以上

応募を決めた理由は、開発はすべて自社内開発だということ、年収レンジが希望額よりも高かったこと、社員数は35名と少なめだったのですが設立20年以上であること、音声処理技術という他にはない興味深いシステム開発であったことが理由です。
気になったのは歓迎要件として記載があったのがC、PHPの開発経験をお持ちの方、ということ。
歓迎要件とはいえ、やはりそれらの経験者を優先するだろうという思いはありました。


パソナキャリアとしてお試し的な気持ちで応募したこの企業、曲者でした。
企業の選考が問題だったのか、パソナキャリアの立場、フォローの弱さがあったのか、実際のところはよくわかりませんが、11月17日に応募依頼をして、結果が出たのが12月11日。
約1か月待たせた上、結果は「転職回数がネック」の為書類選考NG。。。おいおい。
スキル面ならともかくも、転職回数なんて見ればすぐに分かるだろうに。

ということで、パソナキャリア初めての応募はこんな結果に終わりました。
とはいえ、応募した直後はこんなに待たされるとは思いもしなかったので、この後、パソナキャリアも何社か応募していくことになります。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:求人・転職

自宅で仕事 [日記]

まぁ、前の会社でもたまにやってはいましたが。。。

5連休のうち、3日間の夜中、仕事しました。
今日が3日目です。
一区切りついたのでもうやめようと思っています。
明日は最後の1日なので、ゆっくり休みたいと思います。


せっかくの連休に自宅で仕事とはいかがなものかと思いますが、入社出来たのが来るべき社内システムのバージョンアップ開発の為の人員募集。
文句は言えません。
というか、この連休の自宅での仕事は自主的にやっています。
私個人のタスクとしてのスケジュールは前倒しに進んでいるので、正直やってもやらなくてもよかったのですが、リリース予定日が既に決まっているもの、何があるか分からないのでやることにしました。

うちの会社は在宅勤務も可能な職場。
会社の環境に接続してコーディング、テストが可能です。
この連休の為に接続出来るようIDとPassを用意してもらって接続出来るようにはなったのですが。。。


数分毎に接続が切れてしまい、次に接続出来るまでに1分か2分くらい待たなくてはなりません。
このことから想像出来るように。。。全く捗りませんでした。

連休明けからもっと頑張らねば。。。。。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:求人・転職

ワークポート初応募、そして。。。 [転職活動]

11月14日、何の予定もなかったこの日はじっくり時間をかけて求人を検討しました。
まずは面談を終えて何社かメールで紹介を受けたワークポート。
リクルートエージェントのPersonal DesktopのようにWeb上で紹介求人を管理する仕組みがないので、全てメールで送られてきます。

そのうち5社に応募依頼をしました。

・鋼管と配管資材の総合商社
 社内SEでVB、SQL経験、PM経験
・医療情報の分析、提供サービスを行う企業
 社内SE(DBエンジニア)でSQLにてDB設計経験
・ダーツマシンやダーツに関する様々な媒体を提供する企業
 社内SEでシステム開発経験、VB又はVBA経験歓迎
・モバイルマーケティングを提供する企業
 社内SE(システム企画)で開発、運用経験、PL経験
・アルミとめっきの表面処理設備のエンジニアリングメーカー
 社内SEでシステム開発またはERP導入運用経験

。。。オール社内SEです。
まぁ、電話コンサルで社内SEが第一志望だと伝えたこともあり、社内SE求人をあるだけ出してもらったこともあり、こんなことになりました。
同じ人材紹介サービスでも、あるところはあるんだなと思いました。
しかもこれまでに他で見たことがない企業の求人で面白そうなところがいっぱいあり、ワークポートでの応募に期待が膨らみました。

結果ですが、鋼管と配管資材の総合商社は転職回数が問題になりNGでした。1社で10年以上の勤務経験が必要だったようです。
モバイルマーケティングを提供する企業は、「誠に不本意ながら不採用」。。。選考してないだろ、それ、っていうような理由でした。
アルミとめっきの表面処理設備のエンジニアリングメーカーも似たり寄ったりで、これといった理由も明示されず書類選考NGでした。
残る2社、医療情報の分析、提供サービスを行う企業とダーツマシンやダーツに関する様々な媒体を提供する企業ですが、なんといきなり書類選考通過でした。
ワークポートの応募に期待を寄せた結果、期待が報われた瞬間でした。

ワークポートを通じての一次面接の調整の結果、どちらも11月28日の予定となりました。


なかなか紹介求人が増えてこないPROSEEKからも1社応募。

・データベースマーケティング企業
 データベースSEでWeb系、VB構築経験、SQL経験

年齢制限が38歳と少し超えていたのですが、VB、SQLの経験が活かせそうだと思い応募しました。
が、わずか4日後、即戦力でないと判断されNGでした。

PROSEEKですが、最後まで連絡は取っていたのですが、応募依頼としてはこれが最後となってしまいました。
担当の方は良い方でいろいろと他の個人的な応募についても相談に乗ってもらったりしたのですが、求人数が期待するほどありませんでした。
まぁ、ここまで応募しているので、私自身の期待する紹介求人数は非常に高かったのですが。。。


最後は応募を保留していたリクルートエージェントからの紹介求人から2社応募しました。

・京都本社の老舗のSIer
 システムエンジニアでJava、VBなどプログラミング経験2年以上
・電力、ガスなど公共事業分野に強い企業
 SE・PGでWeb、オープン系システム開発経験1年程度

あまり期待はしていなかったというか、客先常駐の為志望度もそれほど高くはなかったのですが、どちらも技術不足と判断されてNGでした。


この日の応募は全部で8社。
全て人材紹介経由での応募でした。
理由はただ1つ。
転職サイトで応募出来そうな求人がほとんどなくなってきたことです。
マイナビ転職はまだ少しありそうですが、それ以外はこの時期ほとんどありませんでした。
不況もあるでしょうが、めぼしいところはほとんど既に応募してしまったので。
そのほとんどは書類選考でNGだったのですが、企業としてはあいかわらず求人を出している。。。
じゃあ、もう1回選考してくれない?という気持ちでいっぱいでした。
まぁ無理ですが。。。。。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:求人・転職

変わった面接 [転職活動]

11月13日は、家庭用ゲームソフトの検証業務をメイン事業とする企業の一次面接でした。
求人記事を見る限り、結構面白そうな業務。
いきなり統括責任者としてマネジメントを行わなければならず、実務には入れそうもないところが気にはなりましたが、この日こそ新しい面接対策を試す初めての場だと考え、はりきって現地へ向かいました。

いつものように地図を持っていったのですが。。。迷いました。
最後には少し小走りになっていましたが、なんとか間に合いました。
いくら面接を頑張っても遅刻しては台無しです。


enジャパンの職場風景(動画)では、テストのような変わった面接を行いますと言っていました。
普通の面接でいいのに。。。なんて思いながら内心ビクビクしながら面接に臨みました。
面接は人事担当者とちょっと人の良さそうな現場の上司となる人。
この人が曲者でした。
ニコニコしながらいきなりテストへ。
絵のイメージを見せられて、それを伝えるゲーム、連想クイズでいかに早くその人が思い浮かべた人物を当てるかなど普通の面接ではあり得ないテストでした。
何度も言いますが、普通の面接で良かったのに。。。と思いました。

まぁ無難にこなし、面接も自分ではうまくいったと思いました。
明るくハキハキと受け答えをして印象も悪くなかったと思いました。


数日後、残念ながらNGの連絡がありました。
クイズのようなテストにも問題なく答えられたのに。。。何がいけなかったのだろう。
失敗したと感じたところが全くなかっただけに、この結果には少々納得が出来ませんでした。
。。。と言っても理由を教えてくれるわけでもなく、面接の結果がくつがえるわけでもないので、企業に対して何かアクションをしたわけではないんですけどね。

一方で、いきなり責任者ということに重圧を感じていて、NGの連絡でホッとしたことも事実。
やっぱり自分はこんな年齢になっても現場の方がいいということだな、と、この矛盾した気持ちを都合よく解釈していました。

このあと、翌週18日まで何も予定が入っていませんでした。
さあ、またまた追加応募のチャンスです。。。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:求人・転職

期待と現実 [転職活動]

11月12日、greenからのスカウトメールでずいぶん前に面接が決まっていた、設立20年以上のITベンチャー企業の面接がありました。
リクルートエージェントのアドバイスを元に面接準備をした最初の面接です。
新たな気持ちでの面接への期待と不安がありました。

場所は都内某所の本社。
これだけあちこちに行ってると東京メトロの路線や方角や場所の感覚も身につくかなと思っていたのですが、そもそも方向音痴の私が覚えられるはずもなく、乗換案内と駅を降りてから現地までの地図を印刷して持っていきました。

求人記事を読んでいる限りでは結構しっかりした会社のように感じていて、組織や仕事内容も整備されていると思っていました。

面接官は1人。
少々くたびれた感じの課長クラスの方との面接でした。
さぁ、いつもの流れで面接スタート!と思っていたら、冒頭から資料を読みながらボソボソと質問をされるという、かなり拍子抜けする始まりでした。
話が盛り上がれば流れが変わるかなと思いましたが、終始そのまま。
組織の方もオープン系はあまり人がおらず、案件もあまり整っていないようでした。
求人記事は良さそうなことが書いてあるし、HPでは職場環境は全く伝わってこないし、それでもある程度期待していたぶんだけ現実とのギャップを感じました。

面接、職場の人、仕事内容、どれも物足りなく感じ、かなり意欲が削がれていった面接でした。


数日後、なんと最終面接の連絡がっ!
。。。あんなんで良かったの???
かなり疑問の残る面接ではありましたが、たぶん本当に人を欲しがっているのだろう、誰でもいいとは言わないがある程度なら次のステップに進めよう、というような感じだったのか、それとも、面接官の人が自分では判断しきれなかったからなのか。。。

とにかく次のステップに進めたことは嬉しかったです。
面接は11月20日に決まりました。

翌日も面接。
気を抜かずに頑張ろうと思いました。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:求人・転職

IT転職ナビ [転職活動]

この頃、最後の追加転職サイトとして「IT転職ナビ」というところに登録しました。
ネット広告でたまたま目にして良さそうな感じがしたので。
HPでは「日本最大級のIT系転職サイト」となっていますが、本当なんでしょうか。

このサイト、基本情報や職務経歴などのレジュメを登録する際、少々やっかいです。
他の転職サイトと異なり、少し入力しづらいです。
どこに何を書いていいか分からずメールで問い合わせしたくらいですから。
私のように転職回数が多いと。。。全ての経歴が入力出来ません。

そして求人検索、現在はどうかわかりませんが、非常に絞り込みがしづらかった記憶があります。
そもそも年齢で絞り込みが出来ませんし。
最大級というだけあって普通に絞り込もうとしても非常に多くのページ数になります。
同じ会社の別の職種が別求人として掲載されており、一緒にHITするものだから最後のページに行きつくまでかなりの時間を要します。
ちらっと覗いてみたら以前とは少し違っていたので、もしかしたら現在は改善されているかもしれませんが。。。
一番使いづらかったのは、気になった求人を保存する機能ですね。
保存できるのはいいけど、削除が出来ませんでした。。。

応募は一応直接出来るように見えるのですが。。。実は応募するとここを運営するワークポートという会社から連絡があり、面談を伴う人材紹介サービスを受ける形になります。
私の場合も1社応募してみたらメールで連絡があり、面談の日程調整に入りました。
結局時間が取れなかったので、夜電話で話をするということになり、11月12日に電話がかかってきていろいろと聞かれました。

面談に出向いていないのである程度の規模なのか小規模なのか分かりませんが、時期が時期なだけにほとんど当てにはしていませんでした。


ところが。。。転職活動終盤戦。
転職サイト「IT転職ナビ」と人材紹介支援サービスのワークポートは意外に活用することになります。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:求人・転職

久々の大量応募 [転職活動]

リクルートエージェントとの2度目の面談時、面接の話が中心でしたが、やはり求人についても改めて条件を確認して求人があれば紹介して頂けるということでした。
前回はキャリアアドバイザーの方が求人を調べて印刷して戻ってくるまで待っていましたが、2度目は面談室にあるパソコンで調べてその場で希望の求人を印刷してもらいました。

もちろん応募は自宅に持ち帰り、HPなども見てから応募する求人を決めて依頼しました。

11月11日、この日応募したのはリクルートエージェントからの紹介求人が11社、日経キャリアNETからのスカウトメールへの返信という形での応募1社、スカウトではない日経キャリアNETからの応募1社、マイナビ転職から3社、そしてgreenから1社の合計17社、久々の大量応募でした。

リクルートエージェントの紹介求人はこの11社。

・人材ソリューション、アウトソーシングソリューションを提供する企業
 社内SE、SE又はプログラミングの実務経験3年以上
・運輸大手グループのテレマーケティングサービス提供会社
 社内SE、VB・AccessVBA・ASPでの開発経験
・大手フイルムメーカーグループの医療情報システム販売・提供会社
 システムエンジニア、DB・プログラミング・Webに関する豊富な経験
・銀行系の総合リース業会社
 社内SE、3年以上のシステム開発経験
・流通、サービス業向けパッケージソフト開発、販売会社
 PL、オープン系開発の詳細設計以降の開発経験
・POSシステムのパイオニア企業
 SE、オープン系プログラミング経験、詳細設計経験
・POSシステムのパイオニア企業のグループ会社
 SE、オープン系開発における基幹系システム開発経験(VBのみでも可)
・生産管理システムを提供するSIer
 システムエンジニア(リーダー候補)、オープン系(VB可)の開発経験
・大手運輸グループのシステム開発会社
 上流SE、VBでのシステム開発における詳細設計以上の経験
・インターネット広告の販売などを行う企業
 システム企画上流工程に特化したエンジニア、システム開発経験(言語不問)
・棚卸アウトソーシング企業
 社内SE、オープン系開発経験

要望を直に伝えて、その場で私自身も検索結果を見せてもらって選んだ結果、社内SEや言語不問もしくはVB可の求人が多くなりました。

この頃の気持ちは、たとえ志望度が高い企業の面接がうまく進んでいても、きちんと決まるまではどんどん応募を続けていくという気持ちでした。

結果を先に言うと、11社、1つも面接に進むことなく全滅でした。
しかもそのうち7社が「年齢」が理由でした。
40歳間際だったこともあり、「育てる」という年齢はとうに超えているし、雇用してもだいたい20年しか企業に貢献できない、普通に考えると体力、能力も下降の一途をたどっている年齢だし、それも仕方がないかなと思っていました。
まぁ、それでもこちらとしても就職しないと将来はないので、必死で応募してましたが。。。


日経キャリアNETからは2社です。

・マーケティング、インターネット広告、情報処理などを行う企業
 システムエンジニア
・証券市場の清算、決済システムのパイオニア企業
 開発SE

前者がスカウトメールだったのですが、どう考えてもスカウトメールの自動送信の条件に引っかかっただけとしか思えなかったのですが、とりあえず応募してみました。
2社目も経験がモノを言う証券システム関連。

どちらも応募した瞬間から諦めモードでしたが、案の定、早々にNGの連絡がきました。


マイナビ転職からの3社はこちら。

・医療系システム開発、販売会社
 医療系システムの開発・運用・保守
・ITコンサルティングなどを行うSIer
 システムエンジニア
・様々なシステム開発を行うベンチャー企業
 SE・プログラマ

1社目はやはり「医療系」に惹かれました。
2社目は正直、職種もよく覚えていません。
そして、3社目、自社内開発、言語不問、触り程度でも学んで知識がある程度でもOK。
この不況の時期にしては珍しく、実務未経験者歓迎の求人でした。
個人的にも結構志望度は高い方でした。

そして。。。4日後、3社目の企業から一次面接の案内がきました。
ここにきて一次面接待ちの企業が増えたのは非常に嬉しかったです。
面接は少し先の11月21日になりました。


最後はgreen。

・旅行関連のサイトを運営するIT企業
 Webサイトの開発スタッフ

少し給与水準は低そうで、Web開発経験が必要そうだったのですが、「旅行関連」に賭けてみました。
が。。。やはりWeb開発経験が必須でした。。。


この日、17社応募して書類選考通過は1社だけ。
大量応募の弊害なのか、それとももう自分に合った求人は残っていないだけなのか。。。
リクルートエージェントからの11社の応募が全滅したのが痛かったです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:求人・転職

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。